チアシードは美肌に効果があるのか?



チアシードというと、水分を吸収して10倍以上にふくらむ、という特徴からダイエット効果に期待が高いスーパーフード。
ですが、どうやらそれ以外にも美肌の効果も期待できるとか?

チアシードの美肌への効果について調べてみました。

チアシードにはたくさんの栄養素が含まれていますが、美肌効果の点で注目するべき栄養素は「オメガ3脂肪酸」です。

オメガ3脂肪酸は、人体の中で生成することが不可能な必須脂肪酸。
悪玉コレステロールや中性脂肪を抑制してくれるので、血流改善、肌の代謝アップといった効果が期待できます。
肌の代謝があがることで、セラミドという保湿成分の生成が促されるのです。
炎症を抑える作用もあるとされていて、アトピーなど皮膚炎の症状緩和にも役立ちます。

また、チアシードにはカルシウムや必須アミノ酸なども含まれています。
カルシウムは保湿成分を働かせ、必須アミノ酸はコラーゲンを生成します。
どちらも美肌を目指すには必要不可欠。

さらにビタミンEも含まれています。
肌トラブルを防ぐ抗酸化力があるので、スムーズでやわらかい肌を作り上げるのに欠かせない栄養素のひとつです。

アンチエイジングに効果的とされる亜鉛やマグネシウム、抗酸化成分のセレニウムといった栄養素もチアシードには含まれています。

食物繊維も豊富なので、便秘の改善にも効果が期待できます。
便通が改善されることで、体内に蓄積された老廃物をスムーズに排出できるので美肌にも作用するんですね。

ページの先頭へ